2020.9.2

手作り指輪の知識

札幌でオーダーメイドの結婚指輪を作ろう|オリジナル指輪で特別な思い出を

結婚指輪とは?

まずは結婚指輪にはどのような意味や想いが込められているのかについて解説します。

結婚指輪とは結婚で永遠の愛を誓った証として男女で身に着けるペアリングです。ペアの指輪を贈り合うことことで夫婦の絆を深め、永遠に愛が続きますようにという願いが込められています。

結婚指輪の始まりは古代ローマまで遡ります。ローマ教皇であったニコラウス1世が、自身の結婚式の際に指輪を交換したことが始まりであると言われています。

ヨーロッパで始まった結婚指輪という文化ですが、日本では明治時代頃に伝わりました。明治時代の日本ではキリスト教式の結婚式が行われることが増え、指輪の交換が行われ始めました。

結婚指輪は継ぎ目がなく丸い形のデザインが特徴です。継ぎ目のない丸い形には永遠に途切れることのない愛を表すジュエリーとなっています。

結婚指輪は一般的に日常も身に着けるものであるため、パートナーの存在を強く感じられるものとして重要な役割を果たしています。毎日身に着ける指輪は身につけていて邪魔にならず劣化しにくい素材である必要があり、ゴールドやプラチナでシンプルなデザインのものが人気となっています。

では結婚指輪と婚約指輪にはどのような違いがあるのでしょうか。結婚指輪は結婚式の際に結婚の証として互いに交換をするペアリングであるのに対し、婚約指輪はプロポーズの際に男性が女性に送る指輪で、婚約の証という意味が込められています。

またデザインにも大きな違いがあり、結婚指輪は日常的に身に着けるためにシンプルなデザインですが、婚約指輪はダイヤモンドなどがあしらわれた華やかなデザインのものが一般的です。

結婚指輪をオーダーメイドで作る

ここでは結婚指輪をオーダーメイドで作る際の特徴をご紹介します。ブランドの既製品を購入する場合とはどのような部分が異なる部分があるのでしょうか。

おしゃれで個性的なデザインも

結婚指輪をオーダーメイドで作ることで世界に1つだけのオリジナルの指輪を作ることができます。他の人とは被りたくない、2人だけのデザインの指輪を身に付けたいという方はオーダーメイドの結婚指輪を検討してみてはいかがでしょうか。

結婚指輪をオーダーメイドで作る場合、サンプルをもとに素材やデザインなどを選ぶセミオーダーという作り方と、1からデザインを考えるフルオーダーという作り方があります。

セミオーダーは既製のデザインのものにアレンジを加えてオリジナルの指輪を作る方法です。既製品を多少調整したり、加工をしたりするよりも様々なカスタマイズを行うことができるため好みのものを作ることができます。

フルオーダーの場合1からデザインを考えるため、デザインの選択肢はセミオーダーよりも格段に多くなります。完全にオリジナルのデザインの指輪を作ることができますが、セミオーダーよりも時間や手間はかかります。

結婚指輪は手作りもできる

オリジナルの指輪を作る場合、店舗でデザインの打ち合わせをして作ってもらうこともできますが、手作りをすることもできます。指輪を手作りすることで作る過程が特別な思い出となります。

自分たちで手作りをするため、サンプルをもとに少しアレンジを加えるだけでも、作る過程で個性が出ます。職人が作るわけではないため少しいびつになってしまうこともありますが、そこがまた良い個性となることもあります。

しかし夫婦で揃って手作りをする場合、仕事などの忙しい時間を縫ってデザインの打ち合わせや作業などの時間を作らなければならないため、手間はかかってしまいます。手作りをする場合は時間が必要であることに注意しましょう。

札幌でおすすめのオーダーメイド工房Smith

工房Smithは結婚指輪をフルオーダーメイドも手作りもできる工房です。自分たちの手で指輪を作ることができるため、作る過程が特別な思い出となります。

フルオーダーメイドの場合、デザイナーとともにデザインの打ち合わせをし、プロの職人が仕上げてくれます。

手作りする場合、デザインの打ち合わせを行なって決定後、実際に自分たちで作業を行なって指輪を制作します。手作りの場合、最短で作業当日に、長くても3週間ほどで持ち帰ることができます。

結婚指輪の相場は?

結婚指輪の2人分の値段の平均は27万円程度となっています。ただし、20代など若い人の方が30代、40代の人よりも平均額は低くなります。

平均は上記のようになっていますが、指輪それぞれの値段はブランドやデザインによって大きく異なりますので、夫婦でよく話し合って決めるようにしましょう。

結婚指輪をオーダーメイドする場合、相場よりも高くなることが多いです。セミオーダーのように既製品をアレンジする場合よりも1からデザインを考えるフルオーダーの方が値段は高くなります。

まとめ

今回はオーダーメイドの結婚指輪について、特徴やおすすめをご紹介しました。

オーダーメイドで指輪を制作することで世界に1つだけのオリジナルの指輪を作ることができます。一生ものの指輪を2人で相談して作ることでよりお互いの距離が縮まり、指輪を通して特別な思い出を作ることができます。

オーダーメイドにはサンプルをもとにアレンジを加えるセミオーダーメイドと、1からデザインを考えるフルオーダーメイドがあります。どの程度のオリジナリティが欲しいのかや予算、時間などから最適な選択ができるように相談をしてみると良いでしょう。

▲ご予約、お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
工房スミス 札幌店 公式LINEはこちらからどうぞ

▲お客様が作った指輪の写真や作業風景を随時投稿しております

札幌市中央区南2西10-1 オエノン北海道 BLD1F
🈺10:00~19:00