2020.9.11

手作りカップルリング

札幌でペアリングを安く作ろう|値段の相場や安く作る方法を紹介

札幌でペアリングを安く作る方法について

大切な人とお揃いのものがあると嬉しくなりますよね。
なかでも、リングをお揃いにすることで特別な気分になる方も多いのではないでしょうか。
既製品のものではなく、一緒に作った手作りのペアリングであれば、特別感もひとしおです。

しかし、リングと聞くとお値段がはるイメージもあります。
どのようにすれば安くペアリングを作れるのでしょうか。
今回は、ペアリングを安く作る方法を中心に、以下の項目について解説します。

・そもそもペアリングとは?
・札幌のペアリングの価格相場はどれくらい?
・札幌でペアリングを安く作るには?
・ペアリングはどのような素材が人気なの?

賢くペアリングを作るために知っておくとよい情報をたくさんご紹介いたします。
札幌でペアリングをお探しの方、ペアリングを安く作りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

ペアリングとは?

 

ペアリングとはカップルで身につけるお揃いの指輪のことです。
結婚指輪もお揃いの指輪なので、ペアリングの一種とされることもありますが、一般的には婚約指輪や結婚指輪以外のお揃いの指輪をペアリングと呼ぶことが多いです。
恋人と繋がっている気分になれることは、ペアリングの大きな魅力ですよね。

また、親指は信念、人差し指は行動力、中指は直観力、薬指は愛情、小指はチャンスなど、ペアリングはつける指によって様々な意味があるとされています。
左右によって指自体の意味も変わってきますので、恋人とどこにつけるか話し合うのも楽しいでしょう。
結婚指輪は左手の薬指につけることが一般的ですが、ペアリングは基本的にどこにつけなければいけないという決まりはありません。
日常的に手作業が多い方は、利き手とは逆の手に着けると良いかもしれませんね。

札幌で作るペアリングの価格相場は?

 

では、札幌におけるペアリングの価格相場はいくらなのでしょうか。
お店で売っているペアリングの相場と、工房などで手作りするペアリングの相場の2つに分けてご紹介します。

既製品

完成品のペアリングをジュエリーショップなどで買う方は多いと思います。
安いものは1万円をきる指輪もあり、高いものは10万円以上する指輪もあります。
なかでも、2万~6万円のペアリングを買う方が多いようです。

もちろん、購入する方の年齢によって変動しますので、あくまでも相場は目安として考えておきましょう。

手作り

ペアリングを手作りできることを初めて知った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
札幌には、指輪を手作りできる工房がいくつかございます。

シルバーリングであれば、1万~2万円で作れることが多いので、結婚指輪よりもリーズナブルに指輪を作成できます。
指輪を通じて大切な人と思い出を作りたいという方は手作りのペアリングがオススメです。

Smith札幌店では、シルバーやブラスの手作りリングを1本7560円から承っております。
ゴールドのカジュアルリングを作ることも可能ですので、札幌で手作りのペアリングをお探しの方はぜひご検討ください。

札幌でペアリングを安く作る方法

 

札幌でなるべく安くペアリングを作る方法をご紹介します。
結婚指輪などを作る際は、どうしても相場が高くなってしまいますが、ここでの情報を頭に入れておくと値段を抑えることができるはずです。

安い素材の物を選ぶ

手作り指輪の制作は、基本料金に貴金属代やオプション加工代を加えた料金体制が一般的です。
安くペアリングを作るためには、この貴金属代を抑えることが有効な方法の一つです。

例えば、結婚指輪は貴金属であるプラチナやゴールドが定番の素材ですが、プラチナの色味に近いシルバーなどを選ばれると安くペアリングを作ることができます。

希少性や耐久性の観点から、プラチナやゴールドを手作り結婚指輪の素材としてお勧めしますが、何よりも価格を抑えたいという方は比較的安い素材を選ばれるとよいでしょう。

シンプルなデザインの物を選ぶ

こちらは、オプション加工代を抑える方法です。
凝ったデザインの指輪やダイヤモンドなどの石がふんだんに使用された指輪は、料金が高くなる傾向にあります。

価格を抑えて指輪を制作されたい方は、宝石や彫刻の入っていないシンプルな指輪を作ることをお勧めいたします。
トレンドなどに左右されづらく、長く身につけられるのも魅力ですよ。

お店の比較をする

札幌には、ペアリングを手作りできる工房がいくつかあります。
お店によって価格が異なる場合がありますので、賢く指輪を作るならお店を比較検討することも重要です。

事前にネットで調べてお店の候補を絞っておくと同時に、見積もりをしてもらいながら予算を決めると良いでしょう。

小さめのサイズの物を選ぶ

リングの幅やサイズで値段が変わる場合もあるので、小さめのサイズの指輪を作るとお値段を抑えられることがあります。

Smith札幌店でも、ゴールドのK10リングを作る場合、2.8mmよりも1.5mmの指輪の方がお手頃に制作いただけます。
2mm以上のリングに比べて1.5mmのリングの強度は落ちてしまいますが、普段使いには問題ございませんので、お好みの太さをお選びください。

ペアリングの人気素材は?

 

ペアリングを作る際、どの素材を選ぶか迷ってしまいますよね。
結婚指輪はプラチナやゴールドが人気ですが、ペアリングはどの素材が人気なのか気になる方も多いはずです。

ペアリングで使用される素材は、ゴールド、プラチナ、シルバーが一般的です。
特にシルバーはリーズナブルに購入できるため人気があります。

ただし、シルバーの指輪を選ばれる際はいくつか注意点がございます。

シルバーは酸化によって変色する恐れがあるため、特に温泉に入る際は、シルバーの指輪は付けないよう気を付けてください。

また、廉価であるため、ゴールドやプラチナよりも資産価値は低いことも理解しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、札幌でペアリングを作る方法について解説いたしました。
方法次第で少しでも安くペアリングを作ることができそうですよね。

ペアリングを作った思い出は一生の宝物になるはずです。
ぜひ、みなさんも札幌でペアリングを作ってみてください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【LINE】
▲ご予約、お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
工房スミス 札幌店 公式LINEはこちらからどうぞ
【Instagram】
▲お客様が作った指輪の写真や作業風景を随時投稿しております
札幌市中央区南2西10-1 オエノン北海道 BLD1F
🈺10:30~19:00