2020.9.9

手作り指輪の知識

札幌で指輪作りをしよう|手作りやオーダーメイド、刻印について解説

札幌で指輪を作ろう

指輪を購入する際は、人気のブランドの指輪を手にしたいという方が多いかもしれません。しかし指輪は手作りをしたり、オーダーメイドで作ったりすることができます。

手作りやオーダーメイドで指輪を作ることでブランドの既製品を購入することとどのような違いがあるのでしょうか。手作りやオーダーメイドの特徴や個性的にアレンジすることができる刻印について解説をします。

札幌で指輪を作る方法①オーダーメイド

 

ここではオーダーメイドの方法についてご紹介します。

セミオーダーメイド

セミオーダーメイドは、決まった型をもとに素材や幅などのアレンジをするオーダー方法です。もととなるデザインがあるため、デザインに自信のない方でも個性的なデザインのリングを仕上げることができます。

もととなるデザインがあることで、オーダーメイドでありながら他の人と同じデザインになってしまうのではないかと思う方もいるかもしれません。しかし石や刻印などデザイン以外の部分でアレンジの種類はたくさんあるため、オリジナルのリングをデザインできます。

フルオーダーメイド

フルオーダーメイドは、1からデザインを行うオーダー方法です。デザイナーとともに相談をしながら好みのデザインへと具現化していきます。

最初から具体的なデザインを書き出すことは難しいため、イメージなどを伝えながら徐々に形へとしていきます。セミオーダーよりも自由度が高い分、より個性的なリングを制作することができますが、一方でデザインの決定までに時間が必要になります。

札幌で指輪を作る方法②工房Smith札幌の手作り指輪

指輪を手作りすることで、世界に1つだけの指輪を制作することができるだけではなく、制作の過程が特別な思い出となります。

ここでは指輪を手作りすることができる工房、Smithについてご紹介します。

手作り工房Smithの特徴

当店では結婚指輪や婚約指輪、カジュアルリングなどを手作りすることができます。

結婚指輪や婚約指輪は、サンプルをもとにデザインを決定します。デザインを決定した後はリングの幅や素材、石の種類や大きさ、配置などを選択します。

リングの素材はハードプラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの中から選ぶことができます。石についてはダイヤモンドをはじめ、カラーダイヤモンドや誕生石など、豊富な種類から選ぶことができるため好みに合わせたオリジナルのリングを制作することができます。

また当店では1組につき必ず1人の職人がサポートをしているため、細かい部分まで相談をしながらゆったりと制作を行うことができます。慣れない作業もしっかりしたサポートによって安心して行うことができます。

デザインに合わせた工法

工房Smithではデザインに合わせて2つの工法を提案しています。

1つ目は1本の貴金属の棒を指輪に加工する彫金工法です。彫金工法はリングの素材となる貴金属を切ったり曲げたり叩いたり溶接したりと実際の加工を自分たちの手で行います。

綺麗なリング状に加工を行ったあとは、表面をピカピカに磨きます。その後はマット加工やハンマー仕上げなど、好みの加工を施すことができます。

手作りならではの温もりを感じることができ、シンプルなデザインの場合におすすめの工法です。

彫金工法の場合最短で作業を行なった当日に持ち帰ることが可能です。しかし指輪の制作後に刻印などのアレンジを行う場合は3週間ほどかかる場合もあります。

2つ目はワックスというロウ素材を加工して原型を作るWAX工法です。加工しやすい素材のため、彫金工法と比べてデザインの自由度が高く複雑なデザインも対応可能です。

WAX工法では、制作した原型をもとに職人が指輪を仕上げます。そのため、オリジナルのデザインでありながら完成度の高い指輪を制作することができます。

作業後に指輪に仕上げをするため、リングが仕上がるまでに3週間程度かかります。

札幌で指輪を作る方法③刻印で個性的にアレンジ

 

オリジナルのリングを制作するための方法として、リング完成後に刻印をする方法があります。ここでは刻印をする際のデザインや、刻印の方法についてご紹介します。

記念日やイニシャルでシンプルに

刻印のデザインとして一般的なのは、日付やイニシャルなどをリングの内側に刻印するものです。結婚指輪などに記念日やイニシャルを入れることで2人だけの特別なリングが完成します。

記念日は入籍した日だけでなく、2人が出会った日や付き合った日など、2人にとって一番思い入れのある日付を入れるとより特別な思い出となるでしょう。日付や名前の入れ方も様々なため、好みのデザインを選択すると良いでしょう。

メッセージで個性的なリングに

名前や日付以外にもメッセージなどをデザインすることもできます。ペアリングの場合、2人のお気に入りの言葉や、相手に贈りたい言葉などを刻印することで特別な想いを込めたリングにすることができます。

オリジナルの言葉を考えて刻印することもできますし、映画のセリフや歌の歌詞などを刻印することもできます。リング自体がシンプルなデザインでも、刻印を行うことで一気にオリジナルのリングになります。

工房Smithの刻印の方法

刻印には様々な方法があります。ここでは工房Smithでの刻印の方法についてご紹介します。

1つ目の方法は2人で考えたデザインをデータ化して、レーザーでそのままリングに刻印する手書きレーザーという方法です。よりオリジナル感、手作り感を出したいという方におすすめの刻印方法です。

内側に刻印をする場合、記念日やメッセージなどを入れることでより特別感のあるジュエリーにすることができます。外側に刻印をする場合、イラストなどを刻印することで指輪の模様やデザインとして楽しむこともできます。

2つ目の方法はレーザー刻印です。レーザー刻印の場合、当店が用意する6種類の個性豊かな書体から選ぶことができます。

手書きレーザーでの刻印よりも上品で洗練された印象の仕上がりにすることができます。文字以外にもイラストなどを刻印することもできます。

3つ目の方法は職人がアルファベットの大文字や小文字、数字などを1文字1文字手作業でスタンプをしていく手打ち刻印です。手作りのリングに手打ちで刻印することでレーザー刻印よりも手作り感を出すことができます。

4つ目の方法は2本のリングを重ねた時に1つの絵になるように刻印をする刻印加工です。リングを重ねた時にだけ浮かび上がるデザインは2つで1つという特別感を演出してくれます。

刻印によっておしゃれで遊び心のある2人だけのマジックリングを制作することができます。

まとめ

今回は札幌で指輪を作る際のおすすめの手作り工房や、オーダーメイドの方法、刻印によるアレンジについてご紹介しました。

手作りをすることで2人だけの特別な想いがこもった世界に1つだけのリングを制作することができます。実際の作業を行わない場合でも、オーダーメイドによってオリジナルの個性的なリングを制作できます。

また、完成したリングに刻印をすることでシンプルなデザインのリングも個性的なデザインへと変化します。刻印には様々な方法があるため、好みに合わせて方法を選択することができます。

手作りやオーダーメイドによってブランド店で購入するリングとは違う、オリジナリティのあるデザインのリングを検討してみてはいかがでしょうか。

【LINE】
▲ご予約、お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
工房スミス 札幌店 公式LINEはこちらからどうぞ
【Instagram】
▲お客様が作った指輪の写真や作業風景を随時投稿しております
札幌市中央区南2西10-1 オエノン北海道 BLD1F
🈺10:30~19:00