札幌本店
京王プラザホテル札幌店

Web予約24時間受付・1分で完了

電話で
相談・予約受付10時〜19時

資料請求

手作り結婚指輪・婚約指輪・ペアリング Smith札幌本店

2024.6.13

結婚指輪・婚約指輪の知識

結婚指輪(マリッジリング)の選び方&2024年人気ランキング10選!

結婚の証である結婚指輪は二人にとって特別なお買い物です。

ずっと使い続けるものだからこそ、こだわって選びたいですよね。

この記事では後悔しない結婚指輪の選び方を考察、さらに2024年の人気ランキングも発表します。

 

結婚指輪を購入するまでの流れ

結婚指輪を購入する際、まず何から始めれば良いのでしょうか。

まずは二人で選ぶなら好きなデザインや大まかな予算についてリサーチしながら話し合いましょう。

ネットや雑誌を一緒に見ながらも良いですが、結婚指輪のイメージがわからないというカップルは、まずブライダルショップが沢山入っているデパートなどを1周回ってみてください。

何となくデザインや予算のイメージが出来るようになりますよ。

大まかなイメージが出来れば実際にお店に行って、はめ心地やデザインを確かめましょう。

この時に来店予約を入れておくとスムーズに対応してもらえますよ。

人気のブランドは混むことも多いのでタイミングによってなかなか試着することが難しい場合があります。

じっくり検討するなら買う買わないに関わらず予約を入れる方がスマートですよ。

工房によっては婚約指輪を自分たちで手作りできるサービスをおこなっている所もあります。

他にはない特別なものが欲しい、デザインにこだわりたいなら手作りがオススメです。

 

 

 自分に合った結婚指輪の選び方

結婚指輪はずっと着けるものですから、自分に合ったものを選びたいですよね。

デザイン、宝石、ブランド、価格、ライフスタイルの5つのポイントをご紹介します。

 

【選び方1】デザインで選ぶ

せっかくなら見るたびにウキウキしたくなるような好きなデザインを選びたいですよね。

また、指輪単体で見たイメージだけでなく自分の手の形に合っているかもポイントです。

自分に合った指輪は指を長く、全体のバランスを美しく見せてくれます。また素材によってもイメージが変わります。

プラチナやホワイトゴールドなどの白系、ゴールドなどのイエロー系やピンクゴールドなどのピンク系があります。

裏に刻む刻印もいろんなメッセージを入れることが出来ますよ。

関連リンク:結婚指輪の刻印の例を紹介!定番&ユニークなアイデア12選

 

 

【選び方2】宝石で選ぶ

結婚指輪は地金だけのリングも多いですが、小さなメレサイズの宝石が入っているものもあります。

一般的に多いのはダイヤモンドですが、希少なピンクダイヤモンドや愛の象徴とも言われるルビーを入れる人もいますよ。

オーダーメイドで好みの宝石を入れるのも素敵ですが、その際は強度の高いものを選ぶと良いでしょう。

 

 

【選び方3】ブランド・お店で選ぶ

結婚指輪の品質も大切ですが、それと同じぐらい大切なのがどんなお店で買うかです。

憧れの有名ブランド、馴染みある街のジュエリーショップなど色々ありますが、良いお店は売るだけでなく、サイズ直しなどのアフターサービスが充実しているのが特徴です。

高価なものですから、何かあったときにいつでも相談できるお店かどうかも考慮してみてくださいね。

また、刻印はお店によってレーザー刻印で文字数を多く入れることが出来るところもあれば、手作業で入れるお店もあります。

入れたい刻印があれば希望のメッセージを入れることが出来るところを探してみてくださいね。

関連リンク:結婚指輪の刻印の例を紹介!定番&ユニークなアイデア12選

【選び方4】価格で選ぶ

自分たちが納得できる価格帯のものを探すのもポイントだと思います。

特にこの時期は結婚式や引越しなど、何かと入り用なことも多いかと思います。

ブランドによって価格がかなり変わることもありますから、無理に高いものを選ぶ必要はなく、品質と価格のバランスを見ながら探してみてくださいね。

 

 

【選び方5】ライフスタイルで選ぶ

毎日身に着ける結婚指輪はライフスタイルに合うかどうかも考慮してみてください。

例えば、仕事で重い物を持つ機会が多いのであれば強度のある指輪を選ぶ方が安心して使えます。

普段派手な指輪を着けることが出来ないのであれば結婚指輪はシンプルにして、休日に他のリングと重ね付けを楽しめるタイプにするという手もあります。自分たちが使いやすい物を選びたいですね。

 

 

ブライダルリング専門店とジュエリーブランドの違いは?

ここでお店の種類と違いについて説明していきましょう。

結婚指輪を購入するお店は大きく分けて2つあります。

一つはブライダルリング専門店です。

こちらはその名の通り婚約指輪や結婚指輪などを主に扱うお店です。

それに対しジュエリーブランドはブライダルリングも扱いますが、それ以外のジュエリーも扱っています。

まだまだ数は少ないですが、結婚指輪を手作りできるお店も登場しています。

工房Smithはブライダルリングをはじめネックレス、バングルなど幅広いジュエリーを手作り出来ますよ。

ブライダルリング専門店はダイヤモンドを選んでからデザインを決めるセミオーダー性が多いイメージです。

他にもプロポーズの演出がしやすい商品を扱っていたり、刻印のフォントをたくさんの中から選べるなど、二人だけの特別なリングが作りやすいのが特徴です。

ジュエリーブランドはコンセプトに合わせた洗練されたデザインと高級感が魅力です。

一目でどこのブランドか分かるデザインも多く、憧れの指輪を手にできる喜びがあります。

二人だけの特別感がある専門店か、憧れが形になったジュエリーブランドか。

どちらも魅力的なジュエリーが揃っていますから、ぜひいろんなお店を比較してみてくださいね。

 

《2024年》ブライダルリング専門店人気ランキング

それではブライダルリング専門店の人気ランキングを発表していきましょう。

基本はダイヤモンドと貴金属を使ったリングですが、それぞれに特色があります。

 

1位銀座ダイヤモンドシライシ

1994年創業し全国に支店がある銀座ダイヤモンドシライシ。

結婚指輪の種類だけでも50種類以上のデザインがあり、オプションを組み合わせると数万通りのバリエーションがあります。

重ね付け出来る婚約指輪とセットになった「セットリング」も魅力的です。

平均価格:1本12万円

2位エクセルコダイヤモンド

エクセルコダイヤモンドはベルギーで200年以上の歴史を持つ老舗です。

ダイヤモンドカットの原点を作った一族のブランドで、自社で原石を仕入れ、カット、研磨、販売まで一律で行っています。

特徴はこだわり抜いた最高品質のダイヤモンドです。

結婚指輪に使用されるメレダイヤモンドの品質も素晴らしく、カラーがD~F、クラリティがVS2以上の「ハートアンドキューピッド」を使用しています。

平均価格:1本12万円

3位K.UNO(ケイウノ)

女性心をくすぐるデザインが豊富で、ディズニーとコラボレーションしたブライダルジュエリーが有名です。

デザインだけでなく品質にもこだわっており、2005年からは自社でダイヤモンドを研磨するカッターズブランドとなりました。

ほぼ全ての店舗に専属デザイナーが常駐していて、その場でデザインを描いてもらうことも可能です。

平均価格:1本11万円

4位I-PRIMO(アイプリモ)

全国72店舗、47都道府県全てにお店があるアイプリモは身近で気軽に相談できるブライダルリング専門店です。

アイプリモ独自の「パーソナルハンド診断」は83万組の実績データに基づいたメソッド。

手の特徴を分析し、自分に合う指輪を提案してもらえます。たくさんあってどれが良いかわからない!と悩んでいるカップルにオススメですよ。

平均価格:1本11万円

 

5位4℃ BRIDAL

1972年創業で全国に多くの店舗を構える人気ブランド4℃のブライダルです。

シンプルで洗練された飽きのこないデザインが特徴。

世界有数のジュエリー企業が加盟しているRJC認証を取得しており、現在問題になっている紛争ダイヤモンドや人権に配慮したクリーンな素材を使用しています。

平均価格:1本12万円

 

《2024年》ジュエリーブランド人気ランキング

高級感と洗練されたブランド独自のデザインが魅力のジュエリーブランド。

やはりランキングでも有名ブランドがランクインしています。

 

 

1位Tiffany&Co.(ティファニー)

ティファニーといえば知名度でもトップクラスのアメリカのジュエリーブランドです。

ハイジュエリーからシルバージュエリーまで幅広く扱い、ダイヤモンドが一番輝く留め方とされる「ティファニーセッティング」を生み出しました。

結婚指輪はシンプルなものからティファニーらしいデザインまで様々。

指輪を入れるティファニーカラーのボックスは多くの女性の憧れでもあります。

1本15~30万円台

2位Cartier(カルティエ)

カルティエが生まれたのは1847年、ルイ=フランソワ・カルティエがパリに宝飾店をオープンしたのが始まりです。

その技術の高さから王室御用達のブランドとしての地位を確立していきました。

カルティエらしいクラシックで細部まで美しい上質な作りを堪能してくださいね。
1本15~30万円台

3位MIKIMOTO(ミキモト)

ミキモトは日本が誇る真珠ブランドですが、実はブライダルリングも扱っています。

日本人の手を知り尽くしているミキモトが作るリングは指通りが良く、はめた瞬間に指に馴染んでくれます。

職人の心意気を感じるジュエリーばかりで、パールネックレスの模様をあしらったミキモトらしい結婚指輪もありますよ。

1本15~20万円台

4位BVLGARI(ブルガリ)

イタリアを代表するブランドで、ローマの遺跡や歴史的建造物からインスパイアされた魅力的なジュエリーを発表しています。

厳選された素材を扱っているのはもちろん、現代と伝統を融合したデザインはファッション性が高くカジュアルな印象のものもあり、婚約指輪をファッショナブルに楽しみたいカップルにオススメです。

1本20~30万円台

 

5位HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)

世界最高峰のハイジュエリーブランド。

創始者のハリー・ウィンストンはキング・オブ・ダイヤモンドと呼ばれ、数多くの名高いダイヤモンドを世に送り出してきました。

最高峰のダイヤモンドを追求する姿勢は今も変わりません。

ハリー・ウィンストンの結婚指輪はそんな選び抜かれたダイヤモンドをふんだんに使用し、まばゆい輝きを放ちます。

1本40~100万円台

結婚指輪の金額相場はいくら?費用はどちらが払う?

結婚指輪の相場は二人分で約30万円と言われています。

ブランドや使用している素材によっても大きく変わり、男性用よりも女性用の方が高めになることが多いです。

これは女性用にはダイヤモンドが入っていたり華美なデザインのものが多いためで、同じデザインであれば地金量の多い男性用の方が高くなる傾向があります。

気になる費用の支払いは、全体の半数程度のカップルは男性が全額払ったというデータが出ています。

次に多いのが二人で折半する払い方です。

他にも自分の分は自分で出す、相手の分を出し合う、女性が全額払うなどカップルによって払い方は様々のようですね。

婚約指輪を彼女に贈っているかどうかでも費用の払い方が変わるようですよ。

 

関連リンク5万円以下で買える結婚指輪ブランドまとめ!費用を抑えつつ高品質な指輪を選ぶ方法を紹介

失敗事例から学ぶ結婚指輪を購入する前の注意点

結婚指輪の選び方に失敗してしまい後悔したくないですよね。

どんな失敗例があるのか見ていきましょう。

 

 

お金を使いすぎた・安すぎた

失敗しやすいのが予算に関することです。

彼女に良いところを見せたくて予算を大幅にオーバーしてしまい、結婚式や新婚旅行などの予算を削ってしまうことになったなど、選ぶ時の高揚感で思わず高すぎるものを購入してしまったなんてお話を聞くことがあります。

逆に予算を抑えようとし過ぎて粗悪品をネットで購入してしまい買い直した。

気に入らないものを購入して結果つけなくなってしまったなど、その場の予算を抑えたがたがために不満が残ってしまう買い物になってしまうパターンもあります。

 

 

もっとオリジナリティを出せばよかった

結婚指輪は良く似たデザインも多く、せっかく選んだのに何だかありきたりかも・・・と後悔している人もいらっしゃるようです。

オリジナリティを出すならセミオーダーで自分たちのためのオリジナルジュエリーを作ってもらうのも一つの方法です。

地金の種類をプラチナではなくゴールドにしたり、コンビにするだけでも個性が出ます。

デザインで差をつけるのではなく、裏側にこだわる方法もあります。例えば刻印のメッセージにこだわる、裏側にルビーやダイヤモンドなどを入れてもらうなど、外からではわからない隠れた場所にこだわるのも素敵ですよ。

 

ブランドやお店にこだわればよかった

これは買ってすぐではなく、買って数年後〜数十年後に後悔することがある失敗ポイントです。

ジュエリーは何十年とつけ続けるものですから、サイズが変わったりデザインを変えたいとなった時のアフターメンテナンスが重要となってきます。

お店によってはアフターメンテナンスが充実していない、リフォームが出来ない、遠方のお店で何かあったときに相談できないなど困った時に相談できない場合があります。

そうならないためにも信頼できるブランドかどうかはこだわってほしいポイントですね。

 

 

年齢を重ねても飽きないデザインにすればよかった

これも購入してから長くつけているからこそ出てしまう不満なのかもしれませんね。

結婚指輪のデザインは何歳になっても身につけられるデザインを選ぶのが一般的です。

その中でストレートタイプ、ウェーブタイプ、ツイストタイプなど自分の手に合う好みのものを選んでいきます。

華やかさを出したいのであれば、重ね付けしやすい結婚指輪を選んで、婚約指輪やファッションリングと合わせるのがオススメです。

 

 

二人だけの結婚指輪づくりを

結婚指輪は二人の絆を表すもの。

札幌にある工房Smithには結婚指輪を二人で一から手作りできる特別な工房があります。

幻想的な演出ととも自分たちだけの愛の証を一から作ってみませんか?
加工は熟練した職人が理想の結婚指輪ができるまで完全サポートいたします。

結婚指輪はもちろん、婚約指輪、ペアリング、ネックレス、バングルなど様々なアイテムを選べます。

表面のテクスチャーは好みのものを選ぶこともできますし、オプションをプラスすることでオリジナリティあるデザインにすることも可能です。

ベーシックな結婚指輪の金額は1本あたり150,000円(税別)〜と既製品と変わらない価格となっております。

アフターサービスの新品仕上げは無料、サイズ直しは2年保証となっています。

これは修理・リフォーム専門店と併しているためで、ジュエリーのリフォームも行っておりますよ。

まとめ

結婚指輪(マリッジリング)の選び方&2024年人気ランキング10選!はいかがでしたでしょうか。

結婚指輪はデザイン、宝石、予算、ライフスタイルで選ぶと二人にあったものを選ぶことができるでしょう。

購入する際はブライダルリング専門店とジュエリーブランドどちらを選ぶかも考えておくと良いですよ。

ブライダルリング専門店は専門店らしい二人の希望やこだわりに答えてくれるところが多く、ジュエリーブランドはブラントの特徴を活かしたデザインが魅力です。

これから何十年と身に着けるジュエリーですから、ぜひ後悔しないものを二人で選んでくださいね。

Related

関連記事

Ranking

よく読まれている記事

ニュース&コラムTOPへ

Page Top

いますぐご予約 電話でお問い合わせ LINEでお問い合わせ 資料請求
店舗へのアクセス情報はこちら