手作り結婚指輪・婚約指輪・ペアリング Smith札幌本店

2024.6.9

手作り結婚指輪・婚約指輪

ハワイアンの結婚・婚約指輪に人気のデザインと実例集|後悔しない選び方も解説|工房スミス札幌店

ハワイアンのデザインが施された結婚・婚約指輪は、近年人気が高まっています。

しかし、ハワイアンのモチーフは種類も多いため、どのようなデザインにするべきか悩んでしまう方もいるでしょう。できれば、人気のあるデザインにしたいと考えている方もいるはずです。

この記事では、結婚・婚約指輪に人気のハワイアンデザインや、実例集をご紹介します。

また、ハワイアンジュエリーを購入するのにおすすめの店舗や後悔しない選び方についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

結婚・婚約指輪に人気のハワイアンジュエリーのデザイン

結婚・婚約指輪に施す、人気のハワイアンジュエリーのデザインのなかから、下記のモチーフをご紹介します。

  • マイレ
  • スクロール
  • ウィッグルスクロール
  • スクロール(ポカドット)
  • 花とウミガメ
  • オールドイングリッシュ

それぞれのデザインの意味や特徴をみていきましょう。

マイレ

マイレとは、ハワイの植物の名前で「神が宿る神聖な葉」と言い伝えられています。神聖なものとのつながりを表し、大切な人との絆が長く続くようにという意味が込められた代表的なハワイアンモチーフです。

どの幅の指輪にも施すことが可能です。

スクロール

スクロールとは、ハワイで渦巻き模様のこと波を指し、波の躍動感をモチーフに”渦巻き状のもの”を指すデザインです。

「永遠に続く幸せ」「繰り返す幸せ」「何度もやってくる幸福」「波に乗って成功する」などの意味を持ちます。

パートナーや家族との幸せが、末永く続くことを願っている人におすすめです。

渦巻き部分のサイズや数を調整することで、2mmなどの細いリングにも施せます。

ウィッグルスクロール

ウィッグルには”小刻みな”や”ウネウネ” 等の意味があり、ジグザグ模様でスクロールを表現したモチーフです。

ある程度、指輪の幅がないと表現できないデザインのため、4mm以上の幅が必要です。

スクロール(ポカドット)

ポカドットとは点描を施したテクスチャーのことで、波模様とポカドットを組み合わせることにより、力強さとメリハリをつけたデザインとなっています。

こちらも4mm以上の幅のリングにおすすめです。

花とウミガメ

ハワイでは、ウミガメのことをホヌと言い、幸運を運んでくる海の守り神として伝えられて愛されてきました。

また、神様やご先祖さまは生き物や自然に姿を変えて家族を守っていると信じられているため、結婚指輪としても人気があります。

可憐な花とウミガメを組み合わせた華やかなデザインとなっています。

オールドイングリッシュ

スクロールの中をウィッグル(小刻みな・ウネウネ)で埋めたモチーフになっており、繊細で複雑なデザインを好む方におすすめです。

複雑なデザインのため、5mm輻以上の指輪に適したデザインです。

実際に制作された実例集(工房Smith)

工房Smithで、実際に制作されたハワイアンリングのデザインをご紹介します。

K18PG(ピンクゴールド)

K18YG(イエローゴールド)

 

Pt950(ハードプラチナ)

 

K18YG(イエローゴールド)

 

K18PG(ピンクゴールド)

K18YG(イエローゴールド)

ハワイアンデザインは、指輪の幅が太くなるほど、複雑なモチーフも映えるのが特徴です。

ハワイアンデザインの結婚・婚約指輪におすすめの店舗

ハワイアンデザインの結婚・婚約指輪の購入におすすめは、下記の2店舗です。

  • 工房Smith札幌店
  • GRACIS札幌駅前店(マカナ)

店舗の特徴や情報を詳しく紹介しますので、参考にしてください。

工房Smith札幌店

工房Smithは、本格的な手作りの指輪を制作できる工房です。プロの職人がデザイン選びから制作までサポートしてくれるため、安心して取り組めます。

工房Smithには、本場ハワイで修行を積んだ本格派ハワイアンジュエリー専門の彫り師がいるため、手作りに自信がない方でも、販売されているものと変わらないクオリティの指輪が作れるのが魅力です。

所在地 札幌市中央区南2西10-1 オエノン北海道 BLD1F
TEL 0800-800-8080
営業時間 10:00〜19:00(レイトコース 19:00〜21:30)
定休日 ※定休日なし

※完全ご予約制

アクセス ・「札幌駅」南口(車で5分/徒歩20分)

・無料駐車場有り

公式サイト https://sapporo-smith.jp/

GRACIS札幌駅前店(マカナ)

ハワイ語で「マカナ」は「贈り物」という意味があり、愛し合う2人のためのブライダルジュエリーを販売している店舗です。

日本の技術である鍛造製法とハワイの職人による手彫りによる本格的な結婚・婚約指輪を制作しています。金属を圧縮して密度を高めることにより作られた指輪は、強度が高く一生ものの指輪としての品質として人気を集めています。

所在地 札幌市中央区北3条西2丁目2番地1号 NX札幌ビル1F
TEL 011-219-0800
営業時間 11:00〜20:00
定休日 無休(12/31と1/1のみ休み)
アクセス JR札幌駅南口(東コンコース)より南に徒歩10分
公式サイト https://www.gracis-bridal-watch.com/brand/makana/

後悔しないハワイアンジュエリーの結婚・婚約指輪の選び方

結婚・婚約指輪をハワイアンジュエリーにしたことで、後悔しないようにするための選び方は下記のとおりです。

  • オーダーメイドの依頼ができるか
  • 職人がいるか
  • デザインの種類が豊富か
  • アフターフォローが充実しているか

オーダーメイドの依頼ができる店舗であれば、幅の太さやデザインを自由にカスタマイズできるため、自分好みのハワイアンデザインの指輪ができます。また、ハワイアンの彫刻が施せる職人がいると、納品にかかる時間も短縮されます。

ほかにも、伝統的なハワイアンジュエリーを取り扱っている店舗では、デザインの種類が豊富なのも特徴です。

ハワイアンジュエリーに限らず、指輪の美しさを保つためには、定期的なメンテナンスが必要です。アフタフォローが充実していると、購入後も安心して相談できるでしょう。

ハワイアンの結婚・婚約指輪に関するよくある質問

ハワイアンジュエリーの結婚・婚約指輪に関するよくある質問を2つ、厳選してご紹介します。

ハワイアンジュエリーが人気の理由は?

ハワイアンジュエリーは男性でも身に着けやすいデザインが多く、ペアリングや結婚・婚約指輪として選ばれることが増えています。

また、デザインごとに込められた意味があり、自分や相手の気持ちを指輪に込められるのも、人気を集めている理由の一つといえるでしょう。

ハワイアンジュエリーのお手入れ方法とは?

ハワイアンジュエリーの素材として使用されることが多い「ゴールド」「プラチナ」のお手入れ方法をご紹介します。

ご自宅でできるお手入れ方法の流れは下記のとおりです。

  1. セーム革のクロスやメガネ拭きのような、柔らかい布で拭く
  2. 汚れが目立つ場合、人肌ほどのぬるま湯に中性洗剤を数滴溶かして約10分浸け置き
  3. 水でよくすすぎ、錆び防止に柔らかい布で水分を拭き取ってよく乾かす

大切な指輪で、自分でお手入れするのが不安の方は、購入店舗でクリーニングしてもらうのもおすすめです。

ハワイアンの結婚・婚約指輪は手作りで自分だけのオリジナルデザインにするのがおすすめ

ハワイアンデザインの結婚・婚約指輪に施されるモチーフには、ハワイ伝統の意味が込められているため、自分の目的や願いに合ったモチーフを選ぶのがおすすめです。

ハワイアンデザインの結婚・婚約指輪を選んで後悔しないために、職人がいることやオーダーメイドが可能な店舗を選びましょう。また、アフターフォローが充実していることも重要なポイントです。

工房Smithでは、手作りしたすべての結婚指輪・婚約指輪に「品質保証書」をおつけしております。指輪のキズや汚れをとる「新品仕上げ」はずっと無料でご利用できます。

指輪のサイズ変更は、保証書のお日にちから2年以内に限り、1回無料で利用できます。サイズ縮めは無料ですが、サイズ伸ばしは、伸ばす号数に応じて料金が必要です。

修理・リフォーム専門店と併設しているため、万が一のトラブルも安心してご相談いただけます。

工房スミスHP
最上段へ