2020.9.21

北海道・札幌のデートスポット

札幌でプロポーズの花束を買う|おすすめの花束や注意点まで紹介

札幌でプロポーズの花束を買おう

 

札幌にはプロポーズを手助けしてくれる素敵な花束を作ってくれる花屋さんもあるので、彼女へのサプライズとしてぜひ、花束を送ってみてはいかがでしょうか。

今回はプロポーズにおすすめする花束や、札幌でプロポーズ用の花束を買うのにおすすめのお店、花束を渡す時の注意する点について解説していきます。
婚約指輪を手作りできる工房Smith札幌店についてもご紹介していきます。

プロポーズにおすすめの花束

愛を伝える花としてはバラが王道ですが、その他にも素敵な花言葉をもったプロポーズにぴったりの花があるので、ご紹介していきます。

バラ

花言葉は「愛」と「美」で、まさに愛を伝えるプロポーズにはピッタリなのですが、バラの本数や色によって意味が変ってくるので、注意しましょう。

まさにプロポーズにふさわしいのは「結婚してください」というメッセージの108本。
「永遠の愛」である99本もよいでしょう。

とはいうものの、実際そのような本数はボリュームがありすぎて、渡しづらいでしょう。
本数が少なくても素敵なメッセージもあるので、おすすめ本数をご紹介します。

40本:「真実の愛を誓います」
プロポーズするのにもよいメッセージであり、ボリューム的にも華やかにみえてよい本数です。

21本:「真実の愛」「あなただけに尽くします」
これもプロポーズの言葉としてはぴったりのメッセージです。

12本:「私の妻になってください」
こちらは「ダーズンローズ」とも呼び、ヨーロッパで男性が情熱・愛情・希望・感謝・永遠・尊敬・幸福・努力・栄光・真実・誠実・信頼の12の誓いを12本のバラに込めてプロポーズするという習わしがあったそうです。

3本:「愛しています」
シンプルだけど、まっすぐな思いのメッセージです。

1本:「あなただけ」「ひとめぼれ」
一輪のバラに思いを込めてプロポーズに望むのも素敵ですね。
花束よりも印象に残るかもしれません。

また、バラの色によっても意味が変わってきます。
プロポーズにふさわしいのは、
赤色の「愛しています」「情熱」です。

「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」というメッセージである白色と合わせることによって、「温かい心」「打ち解けて仲がよい」「結婚してください」などのメッセージになるので、赤と白のバラの花束もおすすめです。

ひまわり

花言葉には「あなただけを見つめる」「あなたを幸福にする」「あなたは素晴らしい」「情熱」「熱愛」「愛慕」「崇拝」などがあります。

太陽の方向に合わせてひたすら花を咲かせるひまわりの様子から「あなただけを見つめる」「情熱」などの花言葉が生まれたのでしょう。
「一途にあなたを愛します」というメッセージとしてプロポーズにひまわりを贈るとロマンチックですね。

ひまわりもバラと同様に本数によって意味がかわります。
108本:「結婚してください」
99本:「永遠の愛」

11本:「最愛」
9本:「いつも思っています」「いつも一緒にいよう」
3本:「愛しています」
1本:「あなただけ」「ひとめぼれ」

ぜひ、あなたが伝えたいメッセージの本数のひまわりでプロポーズしてみてください。

ガーベラ

ガーベラは花の色によって花言葉が違います。
赤いガーベラは「燃える神秘の愛」「神秘」、ピンクのガーベラは「情熱」を表しています。
赤とピンクを組み合わせたガーベラもかわいらしくて女性うけがよいので、プロポーズで愛を伝えるのにぴったりです。
ガーベラも本数はバラやひまわりと同様で考えてみてください。

ユリ

ユリの花言葉は「あなた色にそまります」「純潔」「無垢」「高貴」などです。
ユリの白さからイメージされた花言葉なのでしょう。

これは花嫁のイメージにもリンクしており、二人の結婚式などのイメージができてよいですね。
華やかで存在感があるユリですが、花粉が飛び散りやすいので、花粉症の彼女には向いていないので注意しましょう。
ユリも本数はバラやひまわりと同様で考えてみてください。

チューリップ

チューリップの花言葉は「思いやり」です。
チューリップにも様々な色がありますが、プロポーズに向いている色は、赤の「愛の告白」「真実の愛」「博愛」と、ピンクの「愛の芽生え」「誠実な愛」、紫の「不滅の愛」がおすすめです。

黄色は「報われぬ恋」、白色は「失われた恋」なので、避けるようにしましょう。
チューリップも本数はほかの花と同様で考えてみてください。

札幌でプロポーズ用の花束を買うなら

札幌でプロポーズ用の花束を買うのにおすすめのお店を紹介します。

フルール若林

札幌駅近くのオフィス街で創業70年以上にもなるフラワーショップです。
フラワー装飾一級技能資格を持つスタッフがおり、数々のフラワーデザインコンテストも入賞しています。

花束はコロンとしたブーケの花束や大きめに束ねた花束、個性的な花束など、色々要望に応じてもらえます。

インターネットでも「花キューピットタウン」で販売しており、プロポーズ用に12本の赤いバラの花束(7千円台) や80本の赤いバラのブーケ(2万円台)なども販売しています。

花束ではなくおしゃれな赤い横長のボックスに花を敷き詰めたボックスフラワー(9千円台)などもプロポーズに添える贈り物として提案されています。

※配達可能エリアは北海道の札幌市中央区・北区・東区・西区・白石区・豊平区に限られております。

花屋さとうはなみつ フォレスト

フローリストとしてニュージーランドなど海外勤務を経た佐藤花光さんが2001年に札幌市中央区に開業したフラワーショップです。

エリー・リン ウエディング・ブーケコンテスト優勝など、数々の賞を受賞しており、メディア出演やフラワースクールも行っています。

プロポーズ用のお花もあり、「サプライズ ダーズンローズ」という商品は12本のバラのうち、1本のバラが指輪のケースになっているというサプライズが盛り込まれたものになっています。

インターネット販売もしており、ホームページのオンラインストアから購入ができます。
「サプライズ ダーズンローズ」は8千円台で販売されております。

販売可能エリアは北海道全域となっています。

花マルシェ

花マルシェは白石区の本店と中央区の中央卸売市場店があります。
中央卸売市場店は朝の5時半からの営業で、業者向けの束売商品が揃っています。
価格も安めで、一般のお客様も利用することができます。

プロポーズの花束として、108本の高級ランクの赤バラの花束(5万円台)や100本の赤バラの花束(4万円台)40本の赤バラの花束(2万円台)など本数のバリエーションが豊富です。

また、プリザーブドフラワーの赤い12本のバラの花束(ダズンローズ)は保管状態がよければ5年ぐらい綺麗な状態を保つことができるので、プロポーズされた日の思い出のバラを長く残しておけるのが魅力です。

花束を贈る際の注意点

花束を贈る際には注意しなければならない点がいくつかあります。

花束の保管に気を付ける

花がしおれないように鮮度に気を配って保管しましょう。
せっかくのプロポーズの演出に花束を用意しても、しおれたり枯れてしまっていては台無しです。
花の鮮度を保つには気温と花の保管方法が重要です。

気温が高い日に車内やクーラーのかかっていない密室などにおいていると花がしおれてしまいます。

また、花を寝かせて長時間置いていると、花が重なり合って花びらにキズが付いたりしてしまいます。
涼しい部屋で、花をなるべく立てて保管するようにしましょう。

花粉症の場合は?

花粉症の人への花束のプレゼントには注意しましょう。
花によって花粉症の症状がでやすい花と出にくい花があります。

上記でもプロポーズにおすすめの花としてユリの花をご紹介いたしましたが、ユリの花は花粉が飛び散りやすく、花粉症の方は症状を引き起こしてしまうことが多いです。

ユリの花の花言葉はプロポーズの言葉として素敵ですが、プレゼントするお相手によって考える必要があります。

花束を贈るタイミング

花束を贈るまでの保管方法や贈るタイミングをあらかじめ考えておきましょう。
花束は指輪などのように小さいものではありませんし、折りたたむこともできずかさばってしまいます。

相手の方に渡すまで、どこに隠しておくか、どのタイミングで渡すかなど考えておかないと、せっかくのプロポーズの瞬間が残念なことになってしまいますので、しっかりと計画を立てておきましょう。

レストランで渡す場合は、スタッフの方に預けておいて、食後のデザートが終わるあたりでスタッフの方に花束を運んでもらって手渡すのがよいでしょう。

ホテルの場合は、部屋にあらかじめセッティングしてもらっておくのもおすすめです。

自宅などでは、涼しい目立たない場所に隠しておき、手渡すタイミングを見極めて最高のサプライズになるようにしましょう。

婚約指輪を作るならSmith札幌店で

花束での演出と同時に、婚約指輪も考えていかなくてはなりません。
サプライズでご自分で指輪を作って彼女にプロポーズするのもおすすめです。
きっとびっくりする彼女の顔を見ることができますよ。

工房Smith札幌店では、そんなお客様のお手伝いをさせていただいております。
婚約指輪をサプライズで作ったり、または二人で一緒にデザインを決めて作ることができます。

1人もしくは1組につき1人の職人がついてサポートをいたしますので、じっくりと指輪制作に取り組んでいただくことができます。

制作には2種類の方法が選べ、「鍛造コース」は道具をつかって金属を叩いたり、バーナーであぶったりしてリングの形を作っていきます。

「ワックスコース」ではワックスというロウ素材を使用し、指輪の原型を作っていきます。
自由度が高いのでデザインにこだわる場合はこちらがおすすめです。

難しいところや任せたいところは当店の職人にお任せすることもできるのも工房スミスの特徴です。
さらにこだわりたい方は豊富なオプション加工がありますので、ご希望にそえた世界に一つのオリジナルの手作り婚約指輪を作ることができますよ。

お作りした婚約指輪には「品質保証書」をおつけしており、サイズ直しやメンテナンスなどもおこなっておりますので、アフターケアのことも安心です。

まとめ

今回は札幌のプロポーズの花束について、おすすめの花やお店、花束を贈る際の注意点、手作り婚約指輪について解説しました。

プロポーズに花束を贈るときはプロポーズにぴったりの花言葉や本数を選んで渡しましょう。

プロポーズで花束を渡す前に、花束の保管方法や手渡すタイミングなどしっかり計画を立てて望みましょう。

婚約指輪の準備も忘れずに行いましょう。
工房Smithでは手作り婚約指輪が制作できるので、さらなるサプライズにおすすめです。
プロポーズ成功後はぜひ、今度はお二人で結婚指輪を作りにいらしてくださいね。

【LINE】
▲ご予約、お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
工房スミス 札幌店 公式LINEはこちらからどうぞ
【Instagram】
▲お客様が作った指輪の写真や作業風景を随時投稿しております
札幌市中央区南2西10-1 オエノン北海道 BLD1F
🈺10:00~19:00