2020.9.4

手作り指輪の知識

ペアリング作りを札幌で|手作りや刻印などのアレンジについてご紹介

ペアリングとは?

 

ペアリングといえば結婚指輪を想像する方が多いのではないでしょうか。結婚指輪はもっともメジャーなペアリングです。

カップルや夫婦でペアリングを身に着けることで、お互いに対する愛情をより深めることができたり、リングを通して新たな思い出を作ったりすることができます。またアクセサリーの中でもペアリングはお揃いで身に着けやすく、初めてペアアイテムを持つという方にもおすすめのアクセサリーです。

ペアリングを手作りしよう

 

ペアリングは既製品を購入する以外に手作りすることができます。ここではペアリングを手作りする際のメリットや注意点について解説します。

手作りするメリット

ペアリングを手作りすることでどのようなメリットがあるのでしょうか。

1つ目のメリットは、世界に1つだけのオリジナルのリングを制作できます。お互いを想いながらデザインを考えることで2人の距離がより縮まり、個性的で周りとは被らないデザインのリングが完成します。

また、1からデザインをするのは苦手という方でも、名前や記念日などの刻印を入れたり、リングの素材や石の形・大きさ・配列などを変えるだけでも、他とは違うオリジナルのリングを制作できます。

2つ目のメリットは、リングを制作する作業の過程が特別な思い出となることです。2人で考えたデザインのリングを想いを込めて2人で作ることで、お互いへの想いを持ちながら制作の過程を過ごすことができます。

手作りする際の注意点

メリットがある反面、注意をしなければいけないこともあります。

1つ目の注意点は、時間がかかることです。デザインの設計や実際の作業の時間、仕上げが必要な場合には作業後もさらに時間がかかることもあります。

2人で作る場合、お互いの時間を調整して予定を組むことになるため、時間に余裕がないとなかなか難しくなってしまいます。工房とも相談をして無理のない予定で進められるようにしましょう。

2つ目の注意点は自由度が高いことです。この点はメリットともなりえますが、一生ものの指輪を作るとなると失敗ができないことからデザインに悩んでしまう人も多いです。

もちろん手作りをする際にはサンプルなどをもとにデザインを考えたり、職人にアドバイスをもらったりしながらデザインを考えることができるため、納得のいく指輪にすることができるよう相談をしてみると良いでしょう。

このように結婚指輪を手作りする際にはメリットも注意点もありますが、夫婦2人で協力してオリジナルの指輪を制作することができれば、より愛が深まるのではないでしょうか。

札幌でペアリング作りなら工房Smith

ここでは札幌でペアリングを制作する際におすすめの工房「工房Smith」についてご紹介します。

工房Smithは結婚指輪や婚約指輪などのブライダルリングをはじめとして、カジュアルリングなども手作りすることができる工房です。

工房Smithでは彫金工法とWAX工法という2つの工法で制作することができます。彫金工法は1本の貴金属の棒からリングへと加工していく工法で、徐々にリングへとなっていく過程や、直接貴金属を加工することで出る手作り感が魅力です。

一方WAX工法は加工をしやすいロウソクのようなWAXという素材を使用してリングの原型を作り、その型をもとに金属を加工する工法です。彫金工法とは違い、貴金属を直接加工するわけではないため、彫金工法よりも高いデザイン性のものを作る頃ができますが、直接加工する過程を体験することはできません。

またリングの素材はプラチナやゴールド、シルバーから選択することができます。石をつける場合にはダイヤモンドをはじめとして、カラーダイヤモンドや誕生石など様々な種類から選択することができるため、自分たちだけのデザインのリングを作ることができます。

刻印でアレンジを

工房Smithでは完成したリングの内側に記念日やイラスト、メッセージなどを刻印することができます。

手書きレーザー

手書きレーザーは、2人で考えたデザインをデータ化して、レーザーでそのままリングに刻印されます。よりオリジナル感、手作り感を出したいという方におすすめの刻印方法です。

内側に刻印をする場合、記念日やメッセージなどを入れることでより特別感のあるジュエリーにすることができます。

外側に刻印をする場合、イラストなどを刻印することで指輪の模様やデザインとして楽しむこともできます。

レーザー刻印

レーザー刻印の場合、工房Smithが用意する6種類の個性豊かな書体から選ぶことができます。手書きレーザーでの刻印よりも上品で洗練された印象の仕上がりになります。

またレーザー刻印でもイラストなどを刻印することも可能です。

手打ち刻印

手打ち刻印の場合は、職人がアルファベットの大文字や小文字、数字などを1文字1文字手作業でスタンプをしていきます。手作りのリングに手打ちで刻印することでレーザー刻印よりも味のある刻印になります。

刻印加工

2本のリングを重ねた時に1つの絵になるように刻印をすることもできます。リングを重ねた時にだけ浮かび上がるデザインは2つで1つという特別感を演出してくれます。

おしゃれで遊び心のある2人だけのマジックリングを制作したい方におすすめです。

まとめ

今回はペアリング作りについて、ペアリングとはどのようなものかや、手作りをすることについてのメリットや注意点、手作りやアレンジの方法についてご紹介しました。

手作りをする場合、オリジナルのデザインで2人だけの特別なリングを制作することができ、リングを作る工程の全てが特別な思い出になります。一方で時間がかかってしまう点や、自由度が高いことからデザインに悩んでしまうこともあるため注意が必要です。

ペアリングを手作りすることができる工房では、それぞれの要望に合わせてデザインや工法について丁寧にサポートをしてくれます。

また、完成したリングに刻印を入れることでより特別感のあるリングにすることもできます。刻印にも様々な方法があり、どのような仕上がりにしたいかによって選択をすることができます。

2人だけのオリジナルのリングに憧れるという方は、手作りのペアリングを検討してみてはいかがでしょうか。

【LINE】
▲ご予約、お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
工房スミス 札幌店 公式LINEはこちらからどうぞ
【Instagram】
▲お客様が作った指輪の写真や作業風景を随時投稿しております
札幌市中央区南2西10-1 オエノン北海道 BLD1F
🈺10:00~19:00